ハネムーンの予定を立てる

ハネムーン

楽しみなイベント

慌ただしい結婚式後のお楽しみイベントのひとつが、ハネムーンなのではないでしょうか。
結婚式自体は、とても思い出深いものではありますが、やはり2人きりの時間が少なく、ゆっくりできる機会はありません。

ハネムーンは、そんな忙しい結婚式を得て、ようやく2人きりでゆっくり過ごすことができる貴重な時間です。
可能であれば、ぜひハネムーンを計画しましょう。

ハネムーンの行き先として人気であるのは、やはりハワイです。
日本語で通じるところも多く、日本人向けの施設も多く、海外が初めての方でも挑戦しやすいところが魅力です。

また、最近ではヨーロッパなども人気を集めています。
ヨーロッパの歴史的建造物で挙式を挙げるというカップルも増えてきています。
きっと、思い出深いハネムーンになることでしょう。

海外は、ハネムーンでもないとなかなか行けない地域もあります。
これを機会に、普段は行けないようなところに行くのも良いでしょう。
2人で楽しく相談しながら、行き先を決めると良いですね。

滞在日数は?

海外旅行の場合は、行き帰りを含めて6~8日ほどの日数を設けているカップルが多いようです。
ただ、これに関しては仕事の休みが取得することができるかということにも関わってきますので、そういったところでも事情が変わってきます。

結婚式とハネムーンを兼ねて行く場合は、取得する休みの日数も少なくて済むため、忙しいカップルに人気があるようです。
結婚式だけでも、少しまとまった休みが必要となってしまいます。
ハネムーンも含めて余裕を持った期間が必要となりますので、少しでも長く休みがとれるといいですね。

行き先での過ごし方

あらかじめ、現地でどのように過ごすのかを決めておくことも大切です。
現地で決めればいいやと考えている方もいるかもしれませんが、慣れない土地で、何をすればいいかわからなかったり、どこに何があるかわからなかったりと、目的が無いと意外と大変です。

ガイドブックやネットを使って、現地の情報をあらかじめ入手し、どんな過ごし方をするか決めておきましょう。
グルメ三昧、マリンスポーツ三昧、ショッピング三昧など、2人ならではの過ごし方を考えるのも楽しい時間ですね。

お土産も忘れないで

現地に行ってからお土産を考えるのでは、時間が足りないこともあります。
今は、事前にネットでお土産を購入し、自宅に届けてくれるサービスがあります。

職場や友人、親戚などに数多く配る予定のある方などは、事前にお菓子などだけでも注文しておくと、現地で慌てず済みますね。
また、航空会社の荷物制限なども気にしなくて済みますから、ぜひこうしたサービスを活用してみましょう。
現地で購入するのは、自分たちの思い出のお土産だけにする…くらいのつもりでちょうど良いかもしれませんね。