結婚のメリット・デメリットあれこれ

結婚

女性にとってのデメリット

結婚をする際、男性はデメリットが多いという話しをよく聞きますが、それは男性側の意見であって、女性にだってあります。
そんな結婚についてメリット・デメリットについて語っている所がありました。
参照URL:結婚のメリット、デメリット:YOMIURI ONLINE(読売新聞)

質問
こんにちは、私は20前半の独身女性です。
周りが結婚していくなか、私も結婚したいと思うようにはなりましたが、いまいち結婚についての現実味がわきません。
結婚っていいような気もするけど、やっぱり色々な問題がありそうで不安になったり…。
それに今の時代結婚しない人が増えてるのは、やはり皆デメリットの部分ばかりを見てるからだと思うんです。

結婚ってそんなにメリットよりデメリットの方が大きいんでしょうか。。。

そこで結婚のメリット、デメリットを教えてください!
また最終的には結婚して良かったって思いますか?
それともしなきゃ良かったetc…色々なエピソードを教えていただけたら幸いです。

回答①
男女ともに結婚のメリットは堂々と子供を作れる、が最大のメリットでしょうね。
それが無い限りは女性にも男性にもメリットは0でしょう。

男性がよく今豪語してる「結婚をしたらデメリットしかない」と言ってますが
なんのなんの。女性にもデメリットだらけですよ。
苗字を変更しても感謝はされない、当たり前の態度が普通。
しかし大黒柱には感謝しろと言う。大黒柱の責任を負ってもらう代わりに
苗字を譲ってるのにそちらが感謝もせずに大黒柱の責任だけに感謝しろってどういう事?と。
苗字が変わる事で何故か男性の親は「嫁なのだから」と言い盆暮れ正月の優先や、
同居や近居を求めるのも普通。断れば冷たい、嫁なのにと。
「嫁扱い」したければ人間一人貰える位の結納金を支払うのが筋なのに全くそれが無い。
財産も分割で嫁には一銭も来ない。どれだけ尽くしても、です。

なら何故女性達は結婚を希望するかですが結果的に子供しか無いでしょう?
自分の体を使い産み出すのだからリスクがある。だから結婚制度に乗って
リスクを少なく産みたいのですよ。それだけです。

回答②
結婚1年半で夫が不倫してゴタゴタしましたが、今はとても幸せです。

経験して、また周囲のカップルをみていて思うのは、結婚生活がうまくいかない夫婦のほとんどはどちらか又は両方が自己中(共同生活に不向き)だと思います。

結婚してみてわかったことは、結婚前に想像していたほど極端なことは何も無かったということ。
結婚したから起きる問題も、結婚したから得られる幸せも、全ては普通に生活していく中で発生するよくある日常で、結婚前は大げさに考え過ぎていたなと思います。

義実家との関係はただの親戚関係だし、介護問題は独身であっても実親の介護は必要になる、金銭問題も独身だろうと既婚であろうと問題が起きる人は起きる。
結婚したからと言って必ず子供を産めるわけではないし、子宝に恵まれたとしても順調に育ってくれるとは限らない。

結婚がデメリットになる人は、何かしら「極端」なことがあると思います。
極端に実家大好き夫(妻)だったり、極端に過干渉な義親がいたり、極端にお金が無かったり、極端に短気だったり我が侭だったり。

自分や彼にこの極端な何かが無ければ結婚は良いものだと思います

メリットとの釣り合い

結婚することで、互いに自由にやってきたことはできなくなることがでてきます。
それでも、それらと交換してもおつりがくるほどのメリットを享受するこができるのではないでしょうか。
特に、「子供を作る」ということは、重責が夫婦にかかる一方で、どれにも代え難い幸せが待っています。
真にメリット、デメリットというのはどういったものかを考えることが必要なようです。