アンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)

オリジナルウエディングが出来る格式高い式場

ラグジュアリーの上を行く最先端ウエディングができるという事、しかし流行を取り入れるだけではなく、形式などにもとらわれないオリジナルスタイルの挙式を求める新郎新婦が選ぶ挙式、披露宴会場としてアンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)があります。

虎ノ門ヒルズというと東京でも有名なスポットです。
2014年開業のアンダーズ 東京、そこにある挙式、披露宴会場、さらに二次会ができる会場など、納得のウエディングをあげることができます。

多くの芸能界の方々もこのアンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)を選び挙式されたという事で、一般の方々も同じ場所で、と希望される方が多く、近年非常に高い人気を誇っているウエディング会場です。

ホテル最上階には70名収容の独立型チャペルがあります。
外観、内装、椅子など、天然素材にこだわって作ったというこのチャペルは美しく荘厳な雰囲気がありながらも、落ち着いた空間となっています。
祭壇に進むほどに高くなっていく天井には、カップルの未来を象徴するようなイメージがあり、天井の一点から自然の光が挿しこみ、十字架の前に導くような演出が施されています。

ウエディングの際には美しい生演奏が盛り上げてくれます。
挙式後、ゲストと天空のテラスへいけばこの上ない幸せなスタートと感じるでしょう。

アンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)の基本情報

アンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)
東京都港区虎ノ門1-23-4
営業時間は11時から19時、定休日は火曜日
東京メトロ銀座線虎ノ門駅1番出口から徒歩5分
成田空港駅より成田エクスプレスにて東京駅、そこからタクシー
虎ノ門ヒルズの駐車場利用可能

ルーフトップスタジオ 正賓80名、立食100名
150インチスクリーン、液晶プロジェクター、ムービングライト2、オープンキッチン
TOKYOスタジオ 正賓100名、立食120名
200インチスクリーン、液晶プロジェクター、ムービングライト4
チャペル 70名

空に最も近いウエディング施設は芸能人もお気に入り

アンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)は、多くの芸能界の方々、著名な方々の挙式なども行われています。
アンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)は空に最も近い結婚式場とも呼ばれています。
チャペルはアンダーズ 東京(虎ノ門ヒルズ)の52F、ルーフトップスタジオも52F、TOKYOスタジオは51Fです。

東京の空をまじかに、ホテルの最上階、ペントハウスで行うような挙式ができるルーフトップスタジオでは、専属シェフがオープンキッチンでお料理してくれるという演出もあります。

ホテル51FのTOKYOスタジオは光の入れ方にもこだわって設計されています。
二方面の窓を設けているため、東京の景色を眺めながらの挙式ができます。
こうした最高のロケーションというのも、芸能界の方々が選ぶポイントになっているのかもしれません。